整形外科 リハビリテーション
おか整形・リハビリクリニック
診療案内


腰痛専門
クリニック
腰痛治療の基本は手術的治療ではなく保存的治療です。
 ・オープン型MRIなどの最新の機器を使った正確な診断
 ・これまで私が習得してきた治療技術
 ・および最新の治療器機を揃えたリハビリテーション
これらにより的確な、何より患者さんに満足頂ける治療を行い、既存の医院にはない新しい腰痛治療センターを目指します。
手術
これまで、私は主に香川大学病院において脊椎外科手術・骨腫瘍、軟部腫瘍手術を中心に2000件以上の手術を行ってきました。その経験を生かし、手術が必要な方の診断を的確に下し、専門病院に紹介します。
骨腫瘍・
軟部腫瘍
骨・軟部腫瘍は、整形外科の中でも非常に特殊で、専門医も少ないのが実状です。私は、多くの手術例や、留学での研修を経たこの分野の専門医として、患者さんの相談窓口となり、また実際の治療にあたります。
肩こり・五十肩
肩こり、肩の痛みは一般的に「五十肩」と呼ばれ、一括りにされてきましたが、その病態に沿った治療が必要です。当院では、土曜の午前で肩関節専門医を招き、診察を行います。
リハビリ
テーション
最新の治療機器を備えたリハビリテーション室で、5人の理学療法士が専門的で的確な治療を行います。
オープン型MRI 当院では、最新型のオープン型MRI(磁気共鳴画像法)を導入しております。オープン型は、閉鎖型に比べて開放感があり音も静かなため、安心して検査を受けていただけます。また、高精度の画像を撮影することができ、診察にも極めて有用です。
スポーツ整形 土曜午前には、肩の病気・膝の病気の専門医師を招いて診察を行います。
骨密度検査 女性は50歳を過ぎると骨塩量が低下します。放置すると骨粗鬆症となり、骨折を来すこともあります。一度骨密度検査を受けてみましょう。
超音波エコー検査 わずかな骨折や筋肉・靱帯の損傷及び軟部腫瘍は、レントゲンでは分からないことも多いです。エコー検査が診断に大いに役立ちます。
脈波図検査 下肢痛やしびれは、腰椎の病気から来ることが多いのですが、時に下肢の動脈が詰まる「閉塞性動脈硬化症」という病気が原因のこともあります。
中年以降の方で高脂血症や糖尿病のある方は、一度検査を受けてみましょう。

〒761-8053 香川県高松市西ハゼ町8-1
TEL 087-814-8555 087-814-8666